Businessman

Go Public !

経営者と共に語り、共に歩む

 
Data on a Touch Pad

Go Public

a)   to tell everyone about something that was secret

b)   to become a public company

(出典:Longman dictionary of contemporary English)

我々は、経営者と共に語り、歩むことで、価値を生み出し続ける、独創的で革新的なトップクラスのコンサルティング会社を目指して、令和元年に大阪で創業しました。

Go Publicには、「情報を公表する」「上場企業になる」などの意味があります。


・株式公開(IPO)を目指している

・いますぐではないが、いずれIPOをしたいと考えている

・上場企業並のガバナンス体制の構築を志向している

・経営管理のより一層の高度化を目指している


など、企業価値全体の向上に前向きに取組むクライアントの方々と共に成長し、成果を出してまいります。

個々の事情のように見えて、実は普遍性を持った課題は公の場で対策を考えることが近道だと我々は考えています。お客様の課題を様々な切り口から検討し、状況に合わせた戦略をご提案させていただきます。

日々進歩を続け、本質にとことん迫り、世の中を一歩でも前に進めることが我々のミッションです。

夢を実現するお手伝いをさせてください。あなたのブランドやビジネスのために成功への道を拓きませんか?もっと詳しくお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 
Business Meeting

お客様のビジネスの成長のために

 
職場でのビジネスパートナー

経営者目線のバックオフィス

目標達成に向けて

Business Meeting
Brainstorming

プロのガイダンス

 
BI8C1304R.jpg

清原 大

(Dai Kiyohara)

​代表取締役

Representative Director

19年務めた大手監査法人を退職し、Go Public創業。

・理系出身

・IT監査の部門従事 2年

・上場準備企業への出向経験 3年

兼務状況

● 株式会社ダイレクトマーケティングミックス (dmix.co.jp)(東証1部:2020年10月上場)社外監査役
一般社団法人地域情報共創センター (riccc.net)監事
株式会社情報企画 (jyohokikaku.co.jp)(東証2部)社外取締役(監査等委員)

保有資格

公認会計士 税理士

認定上級IPOプロフェッショナル

公認情報システム監査人(CISA)

防災士

FBAAファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者

スタンダードトレーナー(一般社団法人ブランド・マネージャー認定協会)

2030SDGsゲーム公認ファシリテーター

Email:

kiyohara@go-public.co.jp

近代的なオフィスでBussinessman

岡尾 竜平
(Ryohei Okao)

取締役

Director

大学在学中に旧公認会計士試験第2次試験合格後、17年にわたってEYでキャリアを重ね、岡尾竜平はGo Publicを共同で創業しました。意欲ある結果重視のチームプレーヤーとして、当社の成長に大きく貢献しています。

保有資格

公認会計士

Email:

okao@go-public.co.jp

チームメンバーをご紹介いたします。今すぐお電話ください。

 

お問い合わせ

送信が完了しました。

 
IMG_3261.jpg

営業時間

事前にご連絡の上、来社ください。
お待ちしております。

月〜金:9:30〜17:30
土、日、祝:休業日

 

​加入団体

加入団体のご紹介

banner60.gif

関西を元気にする会

関西経済の復興を目的とし、この主旨にご賛同いただくベンチャースピリッツにあふれた企業経営者を中心として設立されました。当会の活動は、企業経営者ならびにその企業の従業員に対しての経営や事業に関する情報並びに交流の場の提供、またこれらの人材を育成する為の各種セミナーを開催し、ベンチャー企業の発掘から上場までを支援すること等により市民社会における社会教育の推進及び経済活動の活性化ならびに職業能力の開発に寄与することを目的としています。更にはベンチャー経営者の方々への、上場企業経営者自らによる経営指導等の支援を行っております。

KAPバナー_一般_小 (1).png

関西活性化プロジェクト

プロの指導

ビジネスマッチングを大阪・神戸・京都などの関西圏でサポートする関西活性化プロジェクト

venture-1.png

​大阪ベンチャー俱楽部

未来の社会のために学び続け、実践し、成長します

『学び』・『成長』というテーマのもと様々な業種のリーダー達が集い、
それぞれのメンバーの成長を加速させ切磋琢磨できる『同志』をつくり、
子供たちの未来の為に、次の時代に必要とされる企業、個人を輩出する場です。

 
E_2018_SDG_Poster_without_UN_emblem_Lett

​持続可能な社会を目指して

Sustainable Development Goals